読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ほぼまいにち気ままな雑感

半世紀近く流通業界傍流の立場で、世の中を斜め45度から観察  スーパーマーケットチェーンの勃興から繁栄・挫折、百貨店の栄光と衰退の繰り返し、商店街の栄華盛衰などを間近で経験 ・半世紀以上いち生活者の立場で、暮らしを営み続けている  高度経済成長期下での贅沢謳歌から、マイナス成長下での質素倹約生活まで

大手量販3社がスタート !! 2016ボジョレーワイン予約商戦(2016/9/13)

ボジョレー・ヌーボー解禁日は11月の第3木曜日、

今年は11月17日の午前0時がそれにあたる。既に流通大手3社は予約商戦を開始している。という訳で本日は【2016年ボジョレー予約商戦】について書く。 

f:id:hansoku365:20160908143423p:plain

 

〇イオン

f:id:hansoku365:20160908143720p:plain

5年連続ボージョレ・ヌーヴォー国内売上No.1
11月17日(木)解禁 いよいよ予約がスタート!
解禁が待ちきれない!
10月30日(日)まで対象商品のご予約で、ダンゼンおトクな早得プライス!!
ボージョレ・ヌーヴォー2016、ご予約承り中!

○イオンのカタログは3種類
  A ボジョレー・ヌーヴォー総合カタログ

  B ボジョレー・ヌーヴォー早得カタログ
  C プレミアムカタログ


ボジョレー・ヌーヴォー総合カタログ

ボジョレー・ヌーヴォー総合カタログ(16P)

予約期間:9/2(金)~11/13(日)、商品渡し日:11/17(木)より
特徴:ボジョレーヌーヴォーコンクール最高金賞受賞ワインを多く入荷



B ボジョレー・ヌーヴォー早得カタログ
ボジョレー・ヌーヴォー早得版(4P)


予約期間:9/2(金)~10/30(日)
特徴:対象商品の予約で最大15%OFF+ボーナスポイント(50~550pt)プレゼント




プレミアムカタログ
プレミアムカタログ(16P)


第1回予約期間:9/2(金)~10/16(日)、店頭渡し:11/10(木)~12/28(水)
第2回予約期間:10/17(月)~11/13(日)、店頭渡し:12/8(木)~12/28(水)

特徴:ボジョレーではなく、シャンパンや高級ワインのセット販売などのカタログ

 
〇イトーヨーカドー 

 2016 年 セブン&アイの『ボージョレ ヌーヴォー』
今年は GACKT 氏とのコラボ企画実施商品を発売
9 月 3 日(土)より順次、予約開始!!

f:id:hansoku365:20160908145200p:plain

セブン&アイグループのセブン‐イレブン・ジャパン、イトーヨーカドー、そごう・西武では、9 月 3 日(土)から、それぞれ 2016 年の『ボージョレ ヌーヴォー』の予約受付を順次開始いたします。

今年はセブン&アイグループ共通商品として、“ボージョレの帝王”と呼ばれる醸造家ジョルジュ デュブッフ氏自らがアッサンブラージュした『ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー〈クー・ド・プレス〉2016』と世界No.1 ソムリエの田崎真也氏が現地に渡仏しアッサンブラージュした『シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー 2016スペシャル・キュヴェ』の 2 品をご提案いたします。

『ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー〈クー・ド・プレス〉2016』は今年初めて、アーティスト GACKT 氏を起用したプロモーション活動を展開します。

当商品をご購入いただいたお客様に、GACKT オリジナルポストカード(全 3 種)を 1 枚プレゼントいたします。今年だけの特別なヌーヴォーの味わいを是非お楽しみ下さい。 

f:id:hansoku365:20160903133256j:plain

 

 

〇アピタ 

f:id:hansoku365:20160908145422p:plain

ユニー株式会社は、ボジョレー・ヌーヴォー解禁日の 11 月 17 日(木)に向け、計 7 アイテムの予約受付を 9 月 1 日(木)よりアピタ・ピアゴ全店215 店舗(2016 年 8 月 30 日時点)にて開始します。
昨年に引き続き、2015 年トロフィー・リヨンヴィラージュ部門で最高金賞を受賞した商品をプロデュースしたワイナリー「アンリ・フェッシ」の「ドメーヌ・ド・ルンティ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」と「ボジョレー・ヌーヴォー ロゼ オリジナルラベル」の 2 アイテムをアピタ・ピアゴオリジナル商品としてご用意しました。
ほかに、デュブッフ・ヌーヴォーの最高峰「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・セレクションプリュス」や花の女王という名をまとう極めてエレガントな「レーヌ・デ・フルール・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」など合計 7 アイテムをご用意しました。  

f:id:hansoku365:20160903133306j:plain

f:id:hansoku365:20160903184115p:plain

 
本日のまとめ
ワイン市場は伸長著しいのに対して、ボジョレー・ヌーボーワインは年々縮小気味。ボジョレー・ヌーボーが重宝がられるのは、単にハツモノを飲みたいというだけのこと。ワインは樽で寝かせるほどおいしいというのが自身の常識。
ワイン通を名乗るつもりは毛頭ないが、ボジョレー・ヌーボーを美味しいと思ったことは、一度もない。

f:id:hansoku365:20160903185234p:plain


  
 
 
 
    ↓ 時間のある人もない人も、ついでにポチッとクリック よろしく!!!ホーム - 365日の販促研究所
f:id:hansoku365:20151215155947p:plain
 
↓ 365日の晩ごはんブログ【新着】 クリックよろしく 
 
↓ 販売促進のネタ帳