読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ほぼまいにち気ままな雑感

半世紀近く流通業界傍流の立場で、世の中を斜め45度から観察  スーパーマーケットチェーンの勃興から繁栄・挫折、百貨店の栄光と衰退の繰り返し、商店街の栄華盛衰などを間近で経験 ・半世紀以上いち生活者の立場で、暮らしを営み続けている  高度経済成長期下での贅沢謳歌から、マイナス成長下での質素倹約生活まで

今年も、早くも、コンビニおでん始めました(2016/8/11)

例年お盆の頃になると、コンビニのレジ横に「おでん」コーナーが設置される。

今年も「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」が今週初めからおでんの販売をスタートさせた。

という訳で本日は【2016おでん商戦】幕開けについて書く。

f:id:hansoku365:20160809183326p:plain

f:id:hansoku365:20160809182606p:plain

 

◇セブンイレブン

今年のおでんは8月9日(火)から。地域の嗜好に合わせて8種類の「つゆ」を使い分けるところは昨年と同様だが、さらに大幅に見直したとある。
ニュースリリースはここ(8月5日付)

 

◇ローソン

f:id:hansoku365:20160810101623p:plain

おでんの販売を開始いたします。

今年は昨年好評いただいた「炭火焼鶏もも串」や「ぼんじり串」などに加えて、「鶏ハラミ串」や「炭火焼鶏ささみ串」など、税込100円の手軽な “串おでん”の種類を増やします。またおでんつゆは、焼津産かつお節と北海道産昆布をベースに、地域ごとのお客様に馴染みのあるだしを加え、全国9種類に分けて提供いたします。

串おでんを充実


こだわりのつゆ


8月10日(水)は、朝から店頭発売中


 

 

 

◇ファミリーマート

f:id:hansoku365:20160809185416p:plain

f:id:hansoku365:20160809185437p:plain


 

 

◇サークルKサンクス

今年のおでんは、「おいしさの追求」と「ヘルシー」の2 つをキーワードに開発しました。
おでんのつゆは、3 種の鰹節と日高産昆布、シイタケエキスをブレンドして旨味を出し、追い鰹製法で鰹の豊かな風味をアップさせました。さらに隠し味として生姜汁をブレンドすることで、すっきりとした後味を実現しました。
また、具材も一工夫し、調味液に塩麹を配合してやわらかくエグみのない食感を実現した「だし旨大根」や、カロリーを気にする女性に大人気の「サラダチキン」を新たに投入するなど、だしの旨味を存分に味わえるバラエティ豊かな商品ラインナップを展開していきます。

f:id:hansoku365:20160809183134j:plain

f:id:hansoku365:20160809182734j:plain

本日のまとめ

コンビニおでんといえば、単に空腹を満たすだけでなく、健康、グルメ、経済と広い分野で取り上げられている。以下は3冊のコンビニおでん関係の書籍。




 

 

 

 

 

↓ 時間のある人もない人も、ついでにポチッとクリック よろしく!!!

ホーム - 365日の販促研究所

f:id:hansoku365:20151215155947p:plain

↓ 365日の晩ごはんブログ新着 クリックよろしく

 ↓ 販売促進のネタ帳