読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ほぼまいにち気ままな雑感

半世紀近く流通業界傍流の立場で、世の中を斜め45度から観察  スーパーマーケットチェーンの勃興から繁栄・挫折、百貨店の栄光と衰退の繰り返し、商店街の栄華盛衰などを間近で経験 ・半世紀以上いち生活者の立場で、暮らしを営み続けている  高度経済成長期下での贅沢謳歌から、マイナス成長下での質素倹約生活まで

セブン女子(7-Woman) ③ (2016/8/5)

コンビニ最大手のセブン‐イレブン が新しい試み、大人女子のための賢いセブン‐イレブン活用ガイド「セブン女子」がムック本で登場! 店頭ですぐに使えるお得なクーポン付き。セブン‐イレブンの利用経験の有る人はもちろん、無い人も楽しめてトクする情報満載本。

1回目(7月26日)、2回目(8月3日)に続いて、今日が最終3回目。

f:id:hansoku365:20160721160420p:plain

◇セブン女子とは?

本の正式名称 ぴあMOOK セブン女子

発行 ぴあ株式会社

定価 500円(税込)

(株)セブン&アイホール・ディングス広報センター(株)セブン‐イレブンジャパン商品本部が制作協力として参加。セブン&アイやセブン‐イレブンが主役でない点がミソ。

〇内容(目次)

 ~毎日をお得に&楽しく セブン‐イレブン活用ガイド~

‐Contents‐

・超耳より情報 知っ得! セブントピックス

・プロが選んだイチオシ! 神セブン

《焼菓子編》的場浩司、《冷凍食品編》西川剛史、《ソフトドリンク編》杉浦太陽

《サラダ編》カノウユミコ、《インスタント・汁物編》板垣好恵、《アイスクリーム編》アイスマン福留、《アルコールドリンク編》狩野卓也

・ヒットのヒミツ

 サンドイッチ編、おにぎり編、パン編、コーヒー編、ドーナツ編

・知ってる?おなじみ商品人気のワケ

 お~いお茶/チョコラBBジョマ MOW(モウ)バニラ/ハーゲンダッツ クリスピーサンド キャラメルクラシック  雪肌粋 ホワイト洗顔クリーム/フレア フレグランス AYUS

・マンガ セブン-イレブンのある生活

 女子会編 / OL編 / 主婦編

・らくらく7つのお弁当レシピ

・シーン別メイクアップ セブンコスメで24時間なりたい私

・女子のためのセブンサービスガイド

 nanacoカードお得事例レポート / セブンミールと過ごす一週間 / マルチコピー機と遊ぼう!

・女子のほしい!が揃ってる!! オムニ7便利帖

・セブンプレミアムのベストセラー50

・セブン女子クーポンチケット(有効期限:2016年10月7日(金)まで)

 

○ アルコールドリンク 
 
こんなアルコールが出ているのを初めて知りました。
両方とも大手メーカーからなのでこだわっているのだろうと思いました。
ワインもビールものあのマツコ・デラックスがおススメしているようなので今度試してみたいです。
価格もとてもお手頃で初めてでも手を出しやすいと思います。
 
 
 
 
○ おでんは毎年夏(8月)にリニューアル
 
えっ、夏に!?確かにコンビニのおでんはオールシーズン販売しているのは知っていたけど、冬じゃなくて夏にリニューアルするのは意外です。
 
年間で9月が一番おでんが売れる時期だというのも驚き。
まだ暑いのに・・・以外な事実を知りました。
 
でも暑い時期におでんを買うのはちょっと勇気が必要(個人的に)なので、やっぱり買うのは寒くなった時期になりそうです。
 
 
 
○住民票が取得できる
 
これも初めて知りました。わざわざ役所に行かなくていいのは便利です。
京都は一部地域のみなのが残念です。
http://www.sej.co.jp/services/public.html (セブンイレブン行政サービス)
 
 
 
 
 
○パンのランキングとご当地手限定
 
普段あまりコンビニを利用しない私がコンビニで買うものと言えばパンです。
ランキングが高いパンを見るとやっぱり買ってみたくなります。 
ご当地パンは、京都が紹介されていないのが残念(ないのかもしれない)
 
 
 
 
○ サラダとインスタント・汁物
 
ランチはなるべくお弁当を作るように心がけているのですが、時間がない時はコンビニを頼っています。
その際、こういった栄養バランスが豊富で、ヘルシーな物があるのはとても嬉しいです。
お弁当とみそ汁でボリュームも十分だな、と思いました。
 
 
 
 
 
○ サンドイッチ
 
実はコンビニでサンドイッチって全く購入したことがなく、興味もありませんでした。
下記のページを読んでみると、こだわりをすごく感じました。
食欲が落ちる夏にサンドイッチが売れるらしいので、私もこの夏はシャキシャキレタスを味わいたいと思います。
 
 
 

 

本日のまとめ

3回シリーズで「セブン女子(7-Woman)」を紹介したが、セブン最強!!というのが偽らざる心境。 セブンがここまで出来るということは、ローソン、ファミマも早晩こんなことが出来るということ(ひょっとしたら既に出来ているのかも?)

国内すべてのコンビニがこんなことが出来れば、買い物難民問題は解消するだろうし、GMSが不要な存在になるのにそう時間はかからないだろう…

1974年(昭和49年)5月、東京都江東区にセブンイレブン1号店が誕生してから、まだ半世紀足らず。世の中ずいぶん便利になったものだ。

f:id:hansoku365:20160803175151p:plain


 

 

 

 

 

 

 

 


    ↓ 時間のある人もない人も、ついでにポチッとクリック よろしく!!!ホーム - 365日の販促研究所

f:id:hansoku365:20151215155947p:plain

 

↓ 365日の晩ごはんブログ【新着】 クリックよろしく 

 

↓ 販売促進のネタ帳