読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ほぼまいにち気ままな雑感

半世紀近く流通業界傍流の立場で、世の中を斜め45度から観察  スーパーマーケットチェーンの勃興から繁栄・挫折、百貨店の栄光と衰退の繰り返し、商店街の栄華盛衰などを間近で経験 ・半世紀以上いち生活者の立場で、暮らしを営み続けている  高度経済成長期下での贅沢謳歌から、マイナス成長下での質素倹約生活まで

5月のコンビニ店通信簿(2016/6/13)

6月1日の百貨店に続いて、先週末に大手コンビニ各社の5月の業績が発表された。

そこで本日は【5月のコンビニ店通信簿】をまとめてみた。

Proud Sari Sari Owner


【ローソン】

f:id:hansoku365:20160611120510p:plain

・全店売上高 前年同月比0.9%増

・純増 25店(出店48店-閉店23店)、月末国内店舗数は1万2462店

 

【セブン-イレブン】

f:id:hansoku365:20160611120531p:plain

・全店売上高 前年同月比4.8%増

・店舗数は1万8768店

 

【ファミリーマート】

f:id:hansoku365:20160611120554p:plain

・全店売上 前年同月比2.3%増
・純増 28店(出店58店-閉店30店)、月末店舗数は1万927店

 

【サークルKサンクス】

f:id:hansoku365:20160611120616p:plain

・全店売上高 前年比1.3%増

・純増減(直営)  -16店(出店18店-閉店34店)月末店舗数は5898店

・純増減(FC)  ±0店(出店1店-閉店1店)、月末店舗数は355店

 

 

【ミニストップ】

f:id:hansoku365:20160611120637p:plain

・全店売上 0.2%増

・純増減 ±0店(出店6店-閉店6店)、期末店舗数は2227店

 

本日のまとめ

先に、“ 総務省「家計調査(消費者の支出実態統計)」でも5月の支出額は多くない、とりわけ物販への支出は少ない ”と書いたが、コンビニには全く関係ない。コンビニはその業態特性から、既に日常生活の一部になっているということなりだろう。雨が降ろうが、気温が上下しようが、購入する商品が変わるだけのこと。

 

 

 

 

↓ 時間のある人もない人も、ついでにポチッとクリック よろしく!!!

ホーム - 365日の販促研究所

f:id:hansoku365:20151215155947p:plain

↓ 365日の晩ごはんブログ新着 クリックよろしく

 ↓ 販売促進のネタ帳